The Destroyer

提供:Terraria Japan Wiki

移動: 案内, 検索

目次

[編集] データ

基本データ
名称 The Destroyer
種類 Boss(Worm)
出現エリア どこでも(夜間のみ)
出現条件 Mechanical Worm.png Mechanical Wormを使用する
Altar破壊後、毎晩一定確率で出現
ドロップ

Greater Healing Potion.png Greater Healing Potion x5~15(100%)
Soul of Might.png Soul of Might x 20~40(100%)
Hallowed Bar.png Hallowed Bar x16~44(100%)
Destroyer Trophy.png Destroyer Trophy (10%)
Destroyer Mask.png Destroyer Mask (14.29%)
12Gold Coin.png(100%)

Expert Modeのみ
Treasure Bag (The Destroyer).png Treasure Bag (The Destroyer)100%

各部位データ
名称 頭部 胴体
画像 The Destroyer Head.png The Destroyer Body.png The Destroyer Tail.png
HP Normal:80000(共有)
Expert:120000(共有)
Normal:80000(共有)
Expert:120000(共有)
Normal:80000(共有)
Expert:120000(共有)
攻撃力 Normal:70
Expert:280
Normal:44(レーザー)、55(接触)
Expert:72(レーザー)、93(接触)
Normal:40
Expert:68
防御力 0 30 35

[編集] 概要

  • 超大型のWorm族で、Eater of Worldsを超える巨体を持つ。
  • メカニカルボスの1体で、HardmodeでPM7:30からAM4:30の間にMechanical Worm.png Mechanical Wormを使用すると出現する。AM4:30になると逃走する。
    • Eater of Worldsと違い、The Corruption以外の環境でも呼び出せる。
    • Mechanical Worm.png Mechanical WormHardmodeでなければ製作できないが、使用自体はHardmode前でもできる。
    • Altar破壊後に夜を迎えたとき、一定確率で「You feel vibrations from deep below...」のメッセージが表示された後に出現する。これは一度撃破すると発生しなくなる。
  • メカニカルボスをどれか1体倒すと、Steampunker.png Steampunkerが拠点にやってくる。
  • 全てのメカニカルボスの撃破がPlanteraの出現条件になっている。

[編集] 攻略

  • HPを減らしても分離することはない。HPは全部位で共有である。食らい判定は全部位それぞれに設定されている。HPは80000と非常に高いが、こちらの攻撃が多段ヒットしやすいため実際はそこまで硬くない。
  • Eater of Worldsと同様に壁のない場所では弱体化する。上空にPlatformの足場を作りそこで召喚して戦うと良い。その際足場の一部をStone Block.png Stone Block等にしておくと足元から飛んでくるレーザを防げるので、大量に飛んできた場合は逃げ込もう。高い位置に置けば突進が届かなくなり安定する(高すぎるとWyvernが沸く)。Campfire.png Campfireの設置も忘れずに。Life Crystal.png Life Crystalが余っているならHeart Lantern.png Heart Lanternも追加しよう。
    • Platformを天井にした家を足場の少し上(突進が届かない高さ)に建て、そこにNurse.png Nurseを住まわせるといざというときに逃げ込める。ブロックがレーザーを防ぐのでNPCが倒されにくい。仮に突進が届いても何発かは耐えてくれる。
  • 戦闘ではマップを見ながら横移動で頭部との接触を避けつつ、貫通性能のある武器で攻撃する。レーザーは回避が難しいので無視していい。Cross Necklace.png Cross Necklaceを装備すればレーザーの被弾回数を大幅に減らせる。
  • Probeの数が増えてきたら、一旦ボスの相手を止めて攻撃対象をそちらに切り替えよう。倒したときにドロップするHeart.pngHeartでHPの回復ができる。ある程度減らしたら再びボスを攻撃しに行く。
  • 突進を回避できるなら地下で戦っても良い。天然の地形(ブロック)がレーザーを防いでくれるので、本体に接触さえしなければ地上で戦うよりも被弾回数を抑えられる。腕に自信があるなら挑戦してみよう。
  • 防御力とDPSが重要になる。厳しいと感じたら採掘や雑魚狩りに行って装備を強化しよう。数値が少し上がるだけでもかなり変わる。


オススメ武器

  • すべてのデバフが無効なので武器は威力や貫通力を重視しよう。
  • 最も適しているのはNimbus Rod.png Nimbus Rodで、設置した2つの雲から振る雨がボスのHPを凄まじい勢いで削っていく。装備が魔法特化でなくても問題ない。雲は別のアイテムに切り替えても消滅しないので、設置した後は下記の武器に切り替えると良い。
  • 弾丸ではCrystal Bullet.png Crystal BulletExploding Bullet.png Exploding Bulletの2つがおすすめである。前者は拡散する破片が、後者は爆発が胴体に多段ヒットし驚くほど高いダメージを出す。銃は一度に5発撃てるShotgun.png Shotgunが威力と燃費の面でおすすめだが、持っているならClockwork Assault Rifle.png Clockwork Assault RifleGatligator.png Gatligatorでも良い。Skeletron Primeを先に倒しているならFlamethrower.png Flamethrowerも使える。
  • 弓ではDaedalus Stormbow.png Daedalus StormbowArchery Potion.png Archery Potionの組み合わせがおすすめである。矢はUnholy Arrow.png Unholy ArrowHoly Arrow.png Holy Arrowで良い。空から大量に振る矢が胴体を貫き、凄まじいダメージを叩き出す。なければAdamantite Repeater.png Adamantite RepeaterTitanium Repeater.png Titanium Repeaterでも十分である。アダマンタイトやチタンが不足しつつもボス戦前にゴブリン襲撃イベントから運よくShadowflame Bow.png Shadowflame Bowを手に入れた場合はこれも一つの候補になるだろう。矢の特殊効果は乗らないが、放たれた矢は貫通能力を持ち最大3ヒットするため、射線次第では胴長のThe Destroyerにそこそこのダメージを与えれる。
  • 魔法武器ではMedusa Head.png Medusa Headがおすすめである。射程内の部位全てにヒットし高いダメージを出す。ただ溜めて撃つだけで狙いを付ける必要もない。周囲を飛び回るProbeにもダメージを与えられる。
  • 近接武器では、Fetid Baghnakhs.png Fetid Baghnakhsが凄まじい火力をたたき出してくれる。また、ドロップにかなりの時間を費やすが、Ice Sickle.png Ice Sickleも素晴らしい働きを見せてくれる。次いで、Flying Knife.png Flying Knifeが無限に貫通する飛び道具という性質上ダメージを稼ぎやすい。胴体をナイフで素早く撫でるように攻撃することで槍に匹敵するほどのダメージを与えられる。他には、Titanium Trident.png Titanium TridentAdamantite Glaive.png Adamantite Glaive等の槍か、Dao of Pow.png Dao of Pow等のフレイルがダメージを稼ぎやすい。
  • 召喚武器では、Imp Staff.png Imp Staffを戦闘前に出しておくと気休め程度にはボスに攻撃したり周りのProbeを少し片付けてくれるだろう。このボス戦ではDPSが重要なので、あるに越したことはない。運よくBewitching Table.png Bewitching Tableを手に入れているなら、ボス戦開始前に右クリックして召還数を増やしておくと良い(有効時間10分)。召還はボス戦前に一度だけしておけば良いので、戦闘開始後に慌てて持ち帰る必要はないし、戦闘開始時には召喚に使ったマナは回復しているだろう。

[編集] 行動パターン

突進→旋回→突進→…をループする。

  • 突進

画面外から突っ込んでくる。壁のない場所だと速度が低下する。どこから来るかはマップを見れば確認できる。身体が長いため、胴体がまだ画面内に収まっている状態でも頭部が突っ込んでくることがある。威力は頭部が70、胴体が55。

  • 旋回

壁のある場所で向きを変える。壁のない場所に突っ込んだ場合は、壁のある場所に逃げてから旋回を行う。

  • レーザー

胴体に埋め込まれたProbeからプレイヤーに向けてレーザーを発射する。ブロックを貫通しない。威力は44。

  • Probe

ダメージを与えた部位からProbeが分離し、独立して動くようになる。Probeは機械で出来た目玉のような外見をしている。プレイヤーを追尾しながらレーザーを撃ってくる。HPが設定されており0にすれば撃破できる。倒したときに33%の確率でHeart.pngHeartを落とす。

[編集] 1.3 Normal Mode

何か変更点があればここにどうぞ
  • 召喚武器では、Spider Staff.png Spider Staffで召喚した蜘蛛が体当たりした相手に直接張り付いて連続攻撃を行うようになった。召喚時のカーソル位置をボス付近に重ねておけば、そのまま体当たり攻撃を始める。ミニオンの攻撃速度が高いためある程度のダメージは期待できる。

[編集] 1.3 Expert Mode

  • HPが120000に上昇し、頭部の接触ダメージが4倍の280になる(他は1.7倍)。
  • ステータス強化以外に大きな変化はないので、Normal Modeと同じ感覚で戦える。武器も同じものが通用する。
  • 一度でも頭部に接触すると一気に不利になるので、その点にだけ注意する。

[編集] 余談

  • 長さはEater of Worldsの数倍(公式wikiによると約150ブロック分)。
  • Skeletron PrimeThe TwinsHardmodeボスに相応しい耐久力を持つのに対し、あまりにも脆いことから1.2.3で強化されるまではHardmode最弱のボスとされていた。強化後は最弱の座をGolemに譲った。
  • メカニカルボスの召喚は時間帯以外に制限はないので、Hardmode前のWorldでも呼び出せる。Steampunker.png Steampunkerをすぐ呼びたいときに使える。

参照 = The Destroyer - Official Terraria Wiki
http://terraria.gamepedia.com/The_Destroyer


モンスター
 
通常
レア
イベント専用
特殊スポーン
モンスター
(Hardmode)
ハードモード
レア・ミニボス
ハード
イベント専用
ハード
イベントボス
イベント
ボス
ハードボス


スポンサード リンク

スポンサードリンク