サーバ

提供:Terraria Japan Wiki

移動: 案内, 検索

目次

[編集] サーバの建て方の基本(STEAM経由)

Ver1.3よりSTEAM経由ならポート解放関係なしにマルチができるようなりました

[編集] サーバの建て方の基本

  1. サーバはゲームクライアントのメインメニュー -> Multiplayer -> Host & Play から World を選んでください。
  2. v1.0.3からサーバー専用プログラムが出来ました。

    C:\Program Files\Steam\steamapps\common\terraria\TerrariaServer.exe
    C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\terraria\TerrariaServer.exe
    を起動後、World を選んでください。

[編集] ポート設定等

7777/tcp に外部からアクセスできる状態にしておく(いわゆるポート開放)必要があります。

[編集] アクセス方法

サーバと同じPCからアクセスする場合はlocalhostと入力します。

外部から接続してもらうときはグローバルIPアドレスを指定して接続してもらってください。

127.0.0.1でないと接続できなかったりホスト名を受け付けなかったりしていましたが、ver 1.0.2のアップデートから修正されています。

[編集] サーバの設定ファイル

  • 32bit版Windows

C:\Program Files\Steam\steamapps\common\terraria\serverconfig.txt

  • 64bit版Windows

C:\Program Files (x86)\Steam\steamapps\common\terraria\serverconfig.txt

[編集] サーバコマンド

help - サーバコマンドを表示する
playing - 現在サーバに接続しているプレイヤーを表示する
clear - CUIのログをクリアする
exit - ワールドを保存してサーバをシャットダウンする
exit-nosave - ワールドを保存せずにサーバをシャットダウンする
save - ワールドを保存する
kick <player> - 指定したプレイヤーをサーバからキックする
ban <player> - 指定したプレイヤーをBANする
password - サーバ接続のパスワードを表示する
password <pass> - サーバ接続のパスワードを変更する
version - ゲームバージョンを表示する
time - ゲーム内時間を表示する
port - 設定したポート番号を表示する
maxplayers - 最大接続人数を表示する
say <words> - メッセージをおくる
motd -motdを表示する.
motd <words> - Change MOTD.
dawn - 時刻を夜明けに変える
noon - 時刻を正午に変える
dusk - 時刻を夕方に変える
midnight - 時刻を夜中に変える
settle - 水をすべて安定させる

[編集] サーバブラウザへの登録

身内用サーバではなく公開サーバとしていろいろな人に来てもらいたい場合はサーバブラウザ用Modを導入しましょう。

サーバブラウザへの登録方法

http://terraria.arcenserv.info/wiki/ServerBrowser

[編集] tModサーバ

Modを導入したサーバを利用したい場合はtModを使いましょう。

tMod公式ページ

http://tmod.us/

  • 使用方法

tMOD.exeを起動。指示に従って簡単な設定をする。

Server startedと表示されれば完了です。

もっと詳細な設定を変更したい場合はConfiguration.xmlを編集してください。

  • OP(オペレーター)権限を得る方法

Configuration.xml内の<Ops>の場所に例があるのでそれと同じようにゲームで使用するPCのプライベートIPを入力してください。 権限を得たら/ip <プレイヤー名>で他人のIPアドレスがわかるので同様に登録してください。

tMODサーバープログラムに直接入力することによって公式サーバーのコマンド機能も使用することも可能です。

[編集] Linux での起動

Debian Linux でのtModサーバの起動方法が公式フォーラムに記載されています。

公式フォーラム

http://www.terrariaonline.com/threads/how-to-run-a-nix-dedicated-server.21378/


tModがうまく動作しない場合は、tModと同様にmonoを使用して動作するTDSMは如何でしょうか。

最新のmonoをインストールしたUbuntuでテストしてるとREADMEにあります。


公式フォーラムに投稿されたUbuntu Server 11.04での導入手順

http://www.tdsm.org/index.php/topic,219.0.html


最新のTerraria_Server.exeは、フォーラムのLatest TDSM Buildにあります。


TDSM公式ページ

http://www.tdsm.org/index.php


[編集] TShock

無料サーバーMOD

デフォルトのTerrariaServer.exeよりも多機能な品。

こちらに変えるとラグが軽減されました。

TShock 公式wikiの和訳
TShock コマンド・パーミッション一覧

Tshock Install(インストール手順) http://ci.tshock.co:8080/display/docs/Installation+Instructions

Plugin(各種最新プラグイン) http://tshock.co/xf/index.php?forums/plugin-releases.15/

Terraria Server Manual - A how to guide to TShock(TshockPDFマニュアル) http://tshock.co/xf/index.php?threads/terraria-server-manual-a-how-to-guide-to-tshock.858/

Tshock Config.jsonについて https://tshock.atlassian.net/wiki/display/TSHOCKPLUGINS/Configuration+File+Docs http://ch.nicovideo.jp/owenhousou/blomaga/ar587520


TShock DB Editor - v1.1.5

http://tshock.co/xf/index.php?threads/tshock-db-editor-v1-1-5.72/

パーミッション及び、登録プレイヤーの管理、BANアイテムの追加削除が可能

だが、Outdateな為、最新のアイテム(safe等)対応していない部分も多い。

手が届かないところは手動になるが、充分adminの助けになるTool


パーミッションやgroup管理の手動操作

FirefoxのSQLツールで設定するか、手動コマンドで設定する

Permission関連のAdmin必須のコマンド

/modgroup add [group] [permission] groupにPermissionを追加

/modgroup del [group] [permission] groupからPermissionを削除

/additem [item]        BANITEMを追加

/delitem [item]          BANITEMを削除

初期設定でのTshockgroup名一覧と与えられている権限(permissions)

superadmin 全てのpermission

default   warp,canchangepassword

guest    canbuild,canregister,canlogin,canpartychat,cantalkthird

newadmin  省略 

admin    省略

trustadmin 省略

vip     reserved



Terraria Japan

TerrariaJapan 日本最大のterrariaのsteamグループ。

ここに行けば一緒にマルチをする人を募集出来る。

創設者がイベントを開催して居るのでマルチが好きな人は入ってみるといい。


  • おすすめ追加プラグイン

初期キャラ限定

-リンクの下部にあるPluginリンクをクリックしHousingDistricts.dllをDL。DLしたファイルはServerPlugins内に格納。

v1.11 Chest-Control v2.2.2.2

http://tshock.co/xf/index.php?threads/v1-11-chest-control-v2-2-2-2.365/

Chest、Barrel、Trashcanに所有権を設定可能。持ち込み不可(PiggyBank,safeをBANアイテムに設定)にしつつ、

プレイヤーの個人所有物を管理できる。更に、refill機能(アイテム無限沸き)も可能な為PVP等にも役立つ


  • Tips

持ち込み不可にしつつ、個人所有のアイテム管理を成立させる

初期設定でTshockを立ち上げ、config.jsonを自動作成させる。

config.jsonの

"ServerSideInventory": false,

"ServerSideInventory": true,

に変更。


これで、新規キャラのみ登録でき、アイテム類は、サーバー管理となる。

最後に、BANアイテムに"piggy bank"及び"safe"を加える。

念を入れたければ、Region等で囲った20ブロック程度の建築不可エリアに

Merchantを閉じ込めてしまうとなおよし。

v1.11 Chest-Control v2.2.2.2プラグインを導入し、

guestグループにprotectchestのパーミッションを付加

playerは、Defaultの子group、guestとして、Login後Groupにはいることになるが

Defaultgroupにwarp permissionが与えられている為、不都合が生じやすい。

その為、defaultgroupからはwarpのpermissionを削除することオススメする。




  • TEdit

https://github.com/BinaryConstruct/Terraria-Map-Editor/downloads

Worldを編集するソフト



スポンサード リンク

スポンサードリンク