Moon Lord

提供:Terraria Japan Wiki

移動: 案内, 検索

目次

[編集] データ

基本データ
名称 Moon Lord(ムーンロード)
画像 Moon Lord.png
種類 Boss
出現エリア どこでも
HP 145000 / 217500
出現条件 Lunar EventsのPillarをすべて倒すと出現

Golemを倒してLunatic Cultistの出現前にCelestial Sigil.png Celestial Sigilの使用

ドロップ

Portal Gun.png Portal Gun(100%)

Luminite.png Luminite x 70~99 (100%)

Greater Healing Potion.png Greater Healing Potion x 5~15(100%)

Moon Lord Trophy.png Moon Lord Trophy (10%)

Moon Lord Mask.png Moon Lord Mask (14.29%)

下記からどれか一つ(100%)
Meowmere.png Meowmere(11.11%)

Star Wrath.png Star Wrath(11.11%)

Terrarian.png Terrarian(11.11%)

S.D.M.G..png S.D.M.G.(11.11%)

Celebration.png Celebration(11.11%)

Last Prism.png Last Prism(11.11%)

Lunar Flare.png Lunar Flare(11.11%)

Rainbow Crystal Staff.png Rainbow Crystal Staff(11.11%)

Lunar Portal Staff.png Lunar Portal Staff(11.11%)

Expert Modeのみ
Treasure Bag (Moon Lord).png Treasure Bag (Moon Lord)(100%)

各部位データ
名称 心臓
画像 Moon lord head.gif Moon lord hand.gif Moon lord core.gif
HP 45000 / 67500 25000 / 37500 50000 / 75000
攻撃力 接触:0
薙ぎ払いビーム
150 / 300
レーザー
60 / 120
接触:0
目玉飛ばし
100 / 200
誘導弾
60 / 120
レーザー
60 / 120
接触(破壊後)
80 / 80
接触:0
防御力 50 40 70


基本データ
名称 True Eye of Cthulhu (真なるクトゥルフの目玉) Moon Leech Clot (月ヒルの群れ)
外観 TrueEyeOfCthulhu.png Moon Leech Clot.png
HP (撃破不可) 400
攻撃力 接触
60 / 108
目玉飛ばし
110 / 220
薙ぎ払いビーム
100 / 200
誘導弾
70 / 140
レーザー
70 / 140
0
防御力 0 0

[編集] 概要

ver1.3で追加された、Lunar Eventsの最終段階で出現するボスにして、公式で明言された「Terrariaの最終ボス」
巨大な体躯とは裏腹に両手と額の目と心臓にしか判定がなく、合計145000(Expertは217500)の膨大なHPを持つためまともな手段では長期戦は免れない。
また、移動速度も非常に早く、Cosmic Car KeyのUFOと同じ速度で飛行する。

最後のPillarを倒すとBGMが消え、およそ1分後に画面が白く輝きMoon Lordが召喚される。
Moon Lordが召喚されるまでには、ワールドからの退出以外のどんな行動をしても召喚がキャンセルされることはない。
そのため、その1分の間にMagic Mirrorを使用し拠点へ戻って体制を立て直すことも可能である。

召喚した時点では両手と額の目にしか攻撃できないが、目をすべて破壊すると心臓への攻撃が可能となる。
また、目は攻撃するとき以外は閉じており、ダメージを与えることはできない。
目は破壊するとTrue Eye of Cthulhuというモンスターになり、プレイヤーを追跡しながら攻撃を行うようになる。

Moon Lordはほかのボスと違い、生存しているプレイヤーが存在する限り絶対にデスポーンしない。
生存するプレイヤーが一人もいない場合、Moon Lordは白く輝いて消滅してしまう。

Moon Lordを倒すか、プレイヤーが死亡することでLunar Eventsがリセットされる。

[編集] 攻略

[編集] 行動パターン

Moon Lordの攻撃はすべて目を起点に行われ、内容は多彩かつ激しく、威力も全体的に高めである。
3つの目のうち、額の目は 目を開いて溜め → 薙ぎ払いビーム → レーザー → 目を閉じて長時間の無敵状態 というサイクルを繰り返す。
一方で両手の目は 誘導弾 → レーザー → 誘導弾 → 目玉飛ばし というサイクルで、攻撃の合間に短時間だが目を閉じて無敵状態になる。

目を破壊することでスポーンするTrue Eye of Cthulhuは、これらの攻撃全てを最大3体がそれぞれ使用してくる。
種類ごとに破壊前の目のものと細かい差異があるが、全体的により攻撃力が高く激しいものとなっている。
なので、ある意味では目を全て破壊してからがMoon Lordの第2形態とも言える。

  • レーザー(”Phantasmal Bolt”)

全ての目が撃ってくる、小さいが高弾速のレーザー。1度に2発ずつ撃ってくる。
Moon Lordの攻撃の中では攻撃力が低めでプレイヤーを追尾する事もないが、弾速が速く見てからの回避が難しい。
True Eye of Cthulhuのものは威力がやや高い事を除いて差異はない。
この攻撃はブロックを貫通する。

  • 誘導弾(”Phantasmal Eye”)

手の目玉から放たれる目玉型の誘導弾。同時に5発ほど発射し、着弾すると同じ威力の爆風を起こす。
攻撃力そのものは60とそこまで高くはないが、弾速が速く誘導能力も高いため避けるのが難しい。
威力が高い攻撃を優先的に避けていると、この攻撃によってダメージが蓄積していることが多いのでHP管理は慎重に。
また、誘導弾そのものはブロックを貫通しないが、着弾時の爆風は1ブロック程度の壁では防ぎきれない。
True Eye of Cthulhuのものは発射する数がやや多く、威力もより高い。

  • 目玉飛ばし(”Phantasmal Sphere”)

目玉型の大きなエネルギー球を空中にいくつか配置した後、非常に高速でプレイヤーに向かって発射してくる。
両手が動きに合わせてランダムに配置するものと、True Eye of Cthulhuが6つの球を六角形状に配置するものの2種類がある。
攻撃力は前者が100、後者は110と共にかなり高めで、Expertでは更にこの倍。薙ぎ払いビームに次いで警戒するべき攻撃である。
この攻撃はブロックを貫通する。

  • 薙ぎ払いビーム(”Phantasmal Deathray”)

額の目から発射される極太のビーム。斜め下に照射された後、プレイヤーを目がけて時計の針のように薙ぎ払ってくる。
Moon Lordの攻撃で最強の威力を持ち、喰らえば最上位の装備でも大ダメージは避けられない。
薙ぎ払うという性質上、距離があると相対的に高速でビームが動くため、離れていれば離れているほど回避は困難である。
目の至近距離まで接近し、ビームが回る方向と同じように動くことで回避できるが、必然的にMoon Lordに大きく接近するためお薦めできない。

ビームはブロックを貫通しないため、頭上にブロックを置けば喰らわずに済む。
また、このビームには射程範囲があり、その外から攻撃することができる射程の長い武器は存在する。
ただし、あまり離れているとワープによって強制的に距離を詰められてしまう。

真っ向勝負の場合、最も安全な回避方法はRod of Discordを使用する事である。
ビームが直接プレイヤーに向かって発射されることはないので、薙ぎ払ってきたビームを跨ぐようにワープすることで確実に回避できる。
特にExpertワールドでは300もの攻撃力から、このビームを回避できるかどうかが勝敗に直結すると言って過言ではない。
ドロップ率がとても低いアイテムだが、Moon Lordに真っ向から挑む場合は是非とも入手しておきたい。

True Eye of Cthulhuのものはビームが細くなり、威力や射程距離も元に比べればかなり弱まっている。
特に射程距離が短くなったことで、Moon Lordからある程度距離を離せればほぼ当たらなくなる。

  • ベロベロ攻撃

Moon Lordは一定間隔ごとに舌を伸ばしてくる。
この攻撃にダメージはないが、Vampire KnivesSpectre Armorによる回復を封じられてしまうデバフを受けてしまう。
その長さはなんと14(16)秒。Terrariaにてボスと戦っている際に10秒以上回復を妨害されることは死に直結する。
なんとか耐え抜いても、デバフが切れる頃には大抵次の舌が飛んでくるか、もしくはすでに二度目の舌を喰らっている。
また、複数のプレイヤーで戦っている場合、すべてのプレイヤーに一本ずつ舌を伸ばしてくる。

加えて、この舌の先からは1度伸ばす毎に3匹程度のMoon Leech Clotがスポーンする。
このモンスターは攻撃してはこないが、スポーンしてすぐにMoon Lordに吸収され、破壊されていない部位のHPを1000回復させてしまう。
HPは400しかなく、吸収される前に倒せばHP回復を防ぐことはできる。

舌が伸びるスピードは非常に早く、Cosmic Car KeyのUFOでも追いつかれてしまう。
Moon Lordと近ければ近いほど長く追尾される事になり回避が難しくなるため、これも射程範囲外にいる事が一番の回避方法である。
それでも舌の射程は非常に長いため、画面を最大サイズにし、舌が画面に映った場合には斜めの方向に逃げるといい。


[編集] 下準備

  • Platformで長い足場を作る。Moon Lordの心臓は足場の下に来るので、ブロックで作ってしまうとブロックをすり抜けられない攻撃が届かなくなる。
  • 移動手段を用意する。Hermes Boots.png Hermes Bootsのダッシュや通常のWingsの斜め移動では引き離すことができず回避が難しい。よって高速で移動できるCosmic Car Key.png Cosmic Car KeyHoverboard.png HoverboardFishron Wings.png Fishron Wingsあたりが必要になる。
    • ExpertモードならShrimpy Truffle.png Shrimpy Truffleも優秀である。またExpertのメカボスから作れるMechanical Cart.png Mechanical Cartで、空中に敷設したMinecart Trackの上を走る方法もある(詳細は後述)。
    • Asphalt Block.png Asphalt Blockの道を作るのも手だが、上述した理由によりあまりおすすめできない。
  • 回避のためにあちこち動き回るので手動で狙いをつけるのはかなり難しい。よってホーミング性能のあるChlorophyte Bullet.png Chlorophyte Bullet(銃はVortex Beater.png Vortex BeaterChain Gun.png Chain Gun)、Razorblade Typhoon.png Razorblade TyphoonNebula Arcanum.png Nebula Arcanumあたりを使う。どちらかといえば銃の方が射程が無限かつ弾速が速い関係で使いやすい。
  • 薙ぎ払いビーム回避用にRod of Discord.png Rod of Discordがあるとかなり有利に戦える。
  • Stopwatch.png StopwatchDPS Meter.png DPS Meterを所持すると、自分の移動速度と攻撃が当たっているかどうかの確認ができて便利である。両方の効果を持つGoblin Tech.png Goblin Techでも良い。

[編集] 立ち回り

  • まず額の目玉を集中攻撃して破壊する。高威力かつ回避困難な薙ぎ払いビームを封じられるので、以降の展開がかなり楽になる。逆に手の目玉を先に破壊してしまうとTrue Eye of Cthulhuが出現してしまい、本体とTrue Eye of Cthulhuによる時間差攻撃の前に手も足も出なくなる。
    • 薙ぎ払いビームは発射に合わせて額の目玉の周囲をぐるりと回るように移動するか、Rod of Discord.png Rod of Discordによるワープで回避する。
  • 以降は40~50mph程度の速さで後退しつつ攻撃する。目玉飛ばしは、地上を走っている場合は斜め上から飛んでくることが多いのでジャンプで回避する。あまり高く飛びすぎたり、ジグザグに移動したりすると次の目玉飛ばしが絶妙な位置に飛んでくるので注意したい。
  • 被弾すると仰け反りで速度が低下してしまい、次の攻撃が回避しづらくなる。最悪何度も被弾して昇天してしまうので、慣れないうちはShieldを装備すると良いだろう。


  • Stardust Dragon戦法

最強のminionと名高いStardust DragonにMoonLordを倒してもらう。自分は回避に専念できるので正攻法よりは立ち回りが楽である。

装備はTiki Armor一式、Papyrus ScarabNecromantic Scrollあたりがおすすめである。空いたスペースにはCelestial StoneCelestial ShellCharm of Mythsあたりを着けておけば良いだろう。harpywyvernによる攻撃でノックバックするのが嫌ならNecromantic Scrollの代わりにAnkh Shieldを装備するのも一考の余地あり。

  • Beetle Armorゴリ押し戦法

非常に高いDefenceを誇るBeetle Armorと、リジェネを利用した戦法。

誘導弾の爆風を防げる厚さの壁を作り、CampfireHeart Lanternを配置する。TeleporterでNurseのいる部屋(距離が近いと危険なので十分離すこと)に移動できるようにしておく。戦闘になったら壁の中から攻撃し続け、Lifeが減ったらTeleporterで移動し、Nurseに回復してもらいまたTeleporterで戻る。

装備はBeetle Armor一式、Cross NecklaceCelestial StoneCelestial Shellあたりがおすすめである。ExpertならShiny Stoneがこの戦法にもっとも適している。また壁をすり抜けられる攻撃手段としてStardust Dragon StaffSolar Eruptionあたりが必要になる。動かないため固定砲台のStaff of the Frost HydraQueen Spider Staffも有効である。

  • Nebula Armorゴリ押し戦法(3戦目以降)

Moon Lord撃破時にもらえるLuminiteはBarにして20個ぐらいなので2度倒すことが前提ではあるが、Nebula Armor一式を揃えれば逃げずに真っ向勝負を挑んでも速攻で勝てるようになる。red nebulaの自動回復はベロベロ攻撃の影響を受けないため、かなり有利に戦える。

仕様変更前は針や溶岩の上に乗り被弾時の無敵時間を利用することで完封できた。現在は修正されできなくなったが、それでも正攻法よりははるかに楽に倒せる。

[編集] Expert

AIに変化はなく、Normalワールドと行動的な差異はないので同じ感覚で戦うことができる。
ただし攻撃力は2倍になっており、被弾した時のダメージの重さは比べ物にならなくなっている。薙ぎ払いビームはもちろん、目玉飛ばしも最大ライフの半分近くを一撃で削り取っていくため、どれだけ被弾を少なくできるかが勝負となる。
例に漏れずHPも217500へと大きく上がり、Normal以上の長期戦は避けられない。

[編集] Mechanical Carts戦法(Expert)

Cosmic Car Keyが42mph(斜め移動で約50mph)なのに対して、Mechanical Cartは102mphもの速度で移動できる。

目玉飛ばしはまず当たらない。射撃攻撃は見てからジャンプで、ベロベロ攻撃は見てから加速で回避する。薙ぎ払いビームは予備動作(目に光が集まる)を見たらMagic Mirrorを用意し発射と同時に使用すると回避可能。 ビームの軌道の関係でトロッコでの移動は左→右にすること。離れすぎるとワープされるがこれはどうしようもないので、されるものとして割り切ろう。

どれだけ速く額の目玉を破壊できるかが勝利の鍵となる。薙ぎ払いビームさえ封じてしまえば、後は全速力で走りながら射撃をジャンプで交わすだけで対処できる。

またSolar Flare Armorなどで十分な防御力を確保すれば、破壊後の腕の目玉の接触ダメージをほぼ無効化できる。腕の目玉をいち早く破壊した後重なるように併走することで、無敵時間を利用して安全に戦うことが可能。

準備

  • Minecart Trackを作る。Large MAPの約半分あれば十分。
  • Trackの端(左端がいい)にMagic Mirror用のスポーンベッドの部屋を作る。レールから3マス浮かせたPlatformの上にベッドをおいた部屋にしよう。MinecartはPlatformに乗れない仕様なので、ワープするとPlatformではなくTrackの上に着地する。
  • 着地位置をBooster Trackにして加速の隙を減らすと尚良い。Booster1つで20mph。3~4つあれば丁度か。
  • StopwatchGoblin Techを所持してミニマップを最大縮小すると、移動速度やボスの位置を確認しやすい。

[編集] 注意点

  • Moon Lordとの距離が離れすぎると、ワープで目の前に移動してくる。Magic Mirrorを使う場合はベッドからすぐに逃げられるような造りにしていないとワープ直後に殺されるので注意したい。
    • なおNurseはMoon Lordの攻撃に何発か耐えられるくらいには硬いので、対策さえしていればMagic Mirror直後に全快する戦法は有効である。
  • 1.3.0.6以降、Moon Lordの攻撃は通常のダメージと別に専用のクールタイムが発生するようになった。これによりスパイクや溶岩などに被弾した際の無敵時間を利用した戦法は完全に使えなくなった。

(ラスボスの風格が皆無になってしまったため)


モンスター
 
通常
レア
イベント専用
特殊スポーン
モンスター
(Hardmode)
ハードモード
レア・ミニボス
ハード
イベント専用
ハード
イベントボス
イベント
ボス
ハードボス


スポンサード リンク

スポンサードリンク