Queen Bee

提供:Terraria Japan Wiki

移動: 案内, 検索

目次

[編集] データ

基本データ
名称 Queen Bee
『クイーンビー』
種類 Boss
出現エリア Underground JungleBee Hive
出現条件 ・蜂の巣内部の幼虫(Larva)を破壊する。QueenBee core.JPG
JungleAbeemination.png Abeeminationを使用する。
ドロップ

Bee Gun.png Bee Gun (33%)
Bee Keeper.png Bee Keeper (33%)
Honey Comb.png Honey Comb (33%)
The Bee's Knees.png The Bee's Knees (33%)
Nectar.png Nectar (5%)
Hive Wand.png Hive Wand (33%)
Bee Hat.png Bee Hat (11%)
Bee Shirt.png Bee Shirt (11%)
Bee Pants.png Bee Pants (11%)
Beenade.png Beenade x10~29(75%)
Queen Bee Trophy.png Queen Bee Trophy (10%)
Bottled Honey.png Bottled Honey x5~15(100%)
Queen Bee Mask.png Queen Bee Mask (14.29%)
Honeyed Goggles.png Honeyed Goggles (5%)
Bee Wax.png Bee Wax x16~26(100%)
約10 Gold Coin.png

Expert Modeのみ
Treasure Bag (Queen Bee).png Treasure Bag (Queen Bee)(100%)

戦闘データ
画像 Queen Bee1.png Queen Bee2.png
HP Normal:3400
Expert:4760
攻撃力 Normal:30
Expert:54
防御力 8

[編集] 概要

  • Underground JungleにあるBee Hive(蜂の巣)のボスである。
  • Bee Hiveの中にある幼虫(上記画像を参照)を破壊するか、Abeemination.png Abeeminationを使うと出現する。
    • 幼虫はPot.pngPot並に脆い。攻撃やPickaxeはもちろん、Platformを設置するときの動作でも破壊される。
    • Abeemination.png AbeeminationJungleであればどこでも使える。
  • 撃破するとWitch Doctor.png Witch Doctorが拠点にやってくる。
  • 倒さなくてもゲームの進行に影響はないが、ドロップする金額が大きく金稼ぎに使える。The Bee's Knees.png The Bee's KneesBeenade.png BeenadeWall of Fleshによく効く武器なので攻略しやすくなる。

[編集] 攻略

  • 戦う場所はBee Hive内の広い空間で十分だが、Bee Hiveの底にはHoney.png Honeyが溜まっている。Honey.png Honeyに漬かると動きが鈍くなり回避が難しくなるので、事前にブロックで埋める・Platformを設置するなどして対策しておきたい。ボスの攻撃で押し出されて落下することもあるので面倒でもやっておこう。もし沈んでしまったらHookで脱出できる。
    • Cobalt Shield.png Cobalt Shieldがあればノックバック無効で落とされる心配がなくなる。
  • 突進は来るタイミングに合わせてHookで上昇、手放して落下を繰り返せば回避できる。Frog Leg.png Frog Legがあればジャンプでも避けられる。突進中でも攻撃は当てられる。
  • 毒針の回避が非常に難しい。威力が22しかなく後述の通り狙いが甘いので、回避するよりは防御力を強化して耐えた方が良い。プレイヤーが動かなければボスも動かないので攻撃のチャンスになる。
  • 武器は貫通性能のある遠距離武器が、蜂を潰しつつ本体に攻撃できるのでおすすめである。プレイヤーから常に一定の距離を保つように飛行するので近接武器は攻撃できる機会がなく不利である。
  • Thorn Chakram.png Thorn Chakramは距離を取られても攻撃できる上にデバフPoisonedが地味にHPを削るのでオススメ。

[編集] 行動パターン

突進→蜂召喚と毒針を無作為に出す→突進→…のループ。

  • 突進

画面端から反対側へ直線的に突っ込む。突っ込むときに奇声を上げる。そのまま画面外へと抜けていき、しばらくすると突っ込んだ側からまた突進してくる。これを何度も繰り返す。突進直前に高さを合わせてくる。

  • 蜂召喚

Eye of CthulhuのServant召喚のように、極小の蜂を何体も召喚する。このときプレイヤーの頭上に陣取る。召喚された蜂はプレイヤーに纏わりつくように飛んでくる。触れるとダメージを受ける。蜂にはHPが設定されており0にすれば消滅する。復活しない。倒したときにHeart.pngHeartを落とすことがある。

  • 毒針

プレイヤーに向けて毒針を発射する(Hornet.png Hornetと同じ攻撃)。このときプレイヤーの頭上に陣取る。狙いがかなり甘く、棒立ちしても当たらないことがある。逆に横移動したのに被弾してしまうこともある。

[編集] 1.3 Normal Mode

何か変更点があればここにどうぞ

[編集] 1.3 Expert Mode

  • 蜂召喚のときに、プレイヤーの動きに関係なく動き回るようになる。
  • 毒針の発射間隔が短くなる。Poisoned.pngPoisoned(毒)の持続時間が20秒になる。
  • 突進の速度が上がっている。動きも変化している。突進の後急停止し、再び突進を繰り返すようになる。

倒すとTreasure Bagをドロップする。Hive Pack.png Hive Packが必ず中に入っている。

[編集] 攻略

  • 突進は速く、見てからHookでは回避しづらい。Frog Leg.png Frog Legによるジャンプで回避しよう。Shield of Cthulhu.png Shield of Cthulhuがあるなら、突進にあわせてタックルをすることで防ぐ事ができる(ただし、稀に食らってしまう場合がある)。
  • Dungeon攻略後なら、Bone Glove.png Bone Gloveが召喚される蜂を潰しつつ本体に攻撃できるのでおすすめである。外してもバウンドしたBoneが蜂や本体に当たることがある。

[編集] 余談

  • Queen Beeを召喚する幼虫が2つ存在することがある。状況によっては2体目のQueen Beeが召喚されることもある。
  • Bee Hive(蜂の巣)は多くの場合1つのワールドに複数存在する。生成数にばらつきがあり、ワールドサイズLargeでは10個近く生成されることもある。
    • 一方でSmallでは1つも存在しないこともある。そうなると召喚アイテムの作成もできないため、Queen Beeと戦うには他のワールドへ出向くしかなくなる。

参照 = Queen Bee - Official Terraria Wiki
http://terraria.gamepedia.com/Queen_Bee


モンスター
 
通常
レア
イベント専用
特殊スポーン
モンスター
(Hardmode)
ハードモード
レア・ミニボス
ハード
イベント専用
ハード
イベントボス
イベント
ボス
ハードボス


スポンサード リンク

スポンサードリンク