Spiky Ball Trap

提供:Terraria Japan Wiki

移動: 案内, 検索


Spiky Ball Trap
Spiky Ball Trap.png
情報
タイプ (メカニズム)
(ブロック類)・(トラップ)
設置 可能
大きさ 幅1 x 高さ1
最大所持数 999
Rarity Rarity color 0.png
売却 20default
Item ID 1148
Tile ID 137 (4)
アイテム > メカニズム
ブロック類 > トラップ

トゲボールのトラップ (Terraria日本語化プロジェクト Wiki訳)

Jungle Templeの天井に設置されているトラップ。
Wire.png WireLihzahrd Pressure Plate.png Lihzahrd Pressure Plateで接続されており、プレートを踏むことで作動する。
トラップが発動するとスパイクボールが下方向に発射され、地面を跳ねまわる。
一度発射されると5秒ほどクールタイムが存在し、その後、再び発射可能な状態になる。
ダメージが大きい上に、10秒近く画面に残るため、うっかり発動させると大幅に行動を制限されてしまう。

長時間画面に残り続け、触った相手に連続ヒットする特性は、敵に対しても大きな効果を発揮する。
タイマーと併せて設置することで、次々とスパイクボールを発射できるため、使い方次第では他を圧倒するダメージ効率も期待できる。
Hammerで向きを90度ずつ変えることができる

Ver 1.3にて、スパイクボールの存在できる上限数が設定された(今までのように無尽蔵には射出できなくなっている)


参照 = Spiky Ball Trap - Official Terraria Wiki
http://terraria.gamepedia.com/Spiky_Ball_Trap

[編集] 更新履歴

  • 1.3.1 :
    • スプライトが変わった
    • Hammerで向きを90度ずつ変えることができるようになった
  • 1.3.0.1 :
    • クールダウンが4秒から5秒になった
  • 1.2.3 :
    • Frost armor装着時にデバフが付いていたのを修正
  • 1.2 :
    • 導入




スポンサード リンク

スポンサードリンク