ハウジング

提供:Terraria Japan Wiki

移動: 案内, 検索

Terrariaでは、ブロックで壁を囲い、背景をタイルで埋めることで家を作ることができます。住居はNPCの家となり、NPCを好きな場所に常駐させたり新たなNPCを呼ぶ事が出来ます。

目次

[編集] 住居の条件

住居は、以下の条件を満たす必要があります。

  • 周囲をブロックかPlatformで囲まれた60タイル以上の空間がある事(ブロックも含む。またブロックは角も埋める必要がある)
    • 床にあたる部分は、壁に接しない部分で最低1つはPlatformではなくブロックである必要がある。
  • を部屋の中に敷き詰める(4*4の大きさまでなら穴が開いて背景が見えていても可(要するに窓)、ただし穴の間は壁2つ分以上離れていること。
    • 初期配置されているDirt Wall・Dungeon Brick Wall・Mud Wall(取得不可)・Corrupt Wall(取得不可)は不可。プレイヤーの置いたものなら可。共通点は「端からしか壊せない」「Dungeon Brick Wall以外はアイテムにならない」
  • Doorを1つ以上設置する(ただしPlatformもDoorと見なすので、周囲のブロックのいずれか1つでもPlatformなら可。実際には入れなくてもNPCはワープしてくる)。
  • comfort object(ChairThroneBenchBedSofaのいずれか)を1つ以上設置する
  • flat surface furniture(TableDresserWork BenchBathtubBookcaseのいずれか)を1つ以上設置する
  • 照明を1つ以上設置する
  • 周辺がThe CorruptionThe Crimsonに汚染されていない。

[編集] ベッドの機能条件

住居の条件のブロックと壁のルールさえ守れば、そこに配置されたBedをSpawn Pointとして機能させる事が出来る。リスポーン地点を変更した場合、"Spawn point set!"のメッセージが表示される。

[編集] TIPS:

  • 窓穴を開けているとモンスターがスポーンしてくる事があるので注意。Glass Wallを設置していた方が良い。
  • ドアを地面から2ブロック上げて配置することで、ゾンビに扉を破られるのを防ぐことができる。

  あるいは家の前を2ブロック掘るという形でもよい。

[編集] 更新履歴

  • 1.0.6: 王座・ベンチ・トイレ・ベッドが椅子の代わりに、ドレッサー・作業台・バスタブ・本棚が机の代わりに機能するようになった。


スポンサード リンク

スポンサードリンク